競馬必勝法の情報探し、競馬無料予想、競馬一口コラムなど。
 リンクはご自由に。以下をコピー&ペーストしていただくと楽に貼り付けられます。
  <a href="http://keibatalk.blog71.fc2.com/">競馬必勝法を考えるブログ</a>

競馬必勝法を考えるブログ記事スポンサーサイト

競馬必勝法を考えるブログ記事今週の注目レース~第69回菊花賞(JpnI)


3歳クラシック最終戦

“最も強い馬が勝つ”レース




いよいよ2008年3歳クラシック最終戦第69回菊花賞が今週の京都競馬場で行われる。

1938年、イギリスのセントレジャーステークスを範し「京都農林省賞典4歳呼馬」として創設された。
翌年から創設された横浜農林省賞典4歳呼馬、以前から行われていた東京優駿競走と並び日本版4歳クラシック3冠レースが確立された。
能力検定競争として戦時中も開催され(馬券の発売はなし)1944年には全馬がコースを間違えたため競走不成立となる珍事も起きている。
1948年にレース名が菊花賞に変更される。
1984年にグレード制導入によりGIに格付けされた。
近年は3000メートルの長丁場を嫌い有力3歳馬が天皇賞(秋)ひ流れる傾向が増えている(ジェニュイン、バブルガムフェロー、シンボリクリスエスなど)一方、後に競馬史に名を残す名馬の初GI制覇の舞台となる事も多い。(メジロマックイーン、ビワハヤヒデ、マヤノトップガン、マンハッタンカフェなど)

そのためすっかり権威が落ち廃れてしまった本場イギリスのセントレジャーとは違い3歳クラシック最終戦として一定の権威は保たれている。

しかし今年はダービー馬ディープスカイは天皇賞挑戦、皐月賞馬キャプテントゥーレが故障休養中、などで早くも乱菊ムードが漂っている。

色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事第56回府中牝馬ステークス(GIII)結果


エリザベス女王杯へ向けて

ブルーメン重賞初制覇




エリザベス女王杯へ向けて古馬牝馬の前哨戦第56回府中牝馬ステークスが東京競馬場で行われた。
結果は4番人気のブルーメンブラットが中段から馬群を割って伸び先に抜け出していた1番人気カワカミプリンセスを交わして優勝した。
春のヴィクトリアマイル3着以来のレースで嬉しい重賞初制覇を飾った。
2着はオークス、秋華賞2冠牝馬カワカミプリンセスで3着は3番人気ベッラレイアが入った。

色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事第13回秋華賞結果~大波乱の決着!


牝馬3冠最終戦は大荒れ

3連単は1000万馬券に




2008年3歳牝馬3冠ロード最終戦第13回秋華賞は大方の予想を遥かに上回る大波乱の決着となった。
勝ったのは速いペースの中、中段で待機していた11番人気ブラックエンブレムが最内からするする伸びて真ん中を割ってきた8番人気ムードインディゴの追撃を抑えて優勝した。
2着はムードインディゴ、3着は先行したブラックエンブレムの同厩馬で16番人気のプロヴィナージュ。
この結果により3連単はGI史上最高配当の10982020円の大波乱となった。

ブラックエンブレムは春のフラワーカップに続く重賞2勝目でGIは初制覇。
前走、ローズステークス15着からの見事な巻き返しであった。
鞍上、岩田康誠騎手は天皇賞(春)、安田記念に続く今年GI3勝目。

オークス馬で1番人気トールポピーは10着、桜花賞馬で2番人気のレジネッタは8着にそれぞれ敗れている。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事第13回秋華賞(JpnI)~注目の1頭


混戦牝馬3冠最終戦

桜花賞馬は秋も咲く




ここ数年の秋華賞と違い絶対的本命馬不在で大混戦の第13回秋華賞。
混戦になればなるほどモノを言うのは経験と安定感だ。
そこで注目は8枠17番レジネッタだろう。

今年は2月のエルフィンステークスから始動し前走のローズステークスまで6戦を消化し複勝圏を外していない。つまり全て馬券に絡む安定感を誇る。
また、スローの決め手勝負だった桜花賞で一瞬のキレ味を見せて快勝し、ミドルペースの消耗戦だったオークスでも直線致命的な不利を受けながら3着に粘っている。
夏には古馬牝馬相手に平坦小回りの札幌コースでクイーンステークス2着になったりもした。
良馬場の京都内回りコースなら持ち味である一瞬のキレ味がさらに活きるはず。
主役不在で混戦模様の2008年3歳牝馬世代で真の主役になるのはレジネッタ、この馬だ。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事第43回デイリー杯2歳ステークス(JpnII)~注目の1頭


来年のクラシックに嵐を呼ぶ?

連勝だ、アラシヲヨブオトコ




暮れの2歳GIへ向けて今年の2歳戦線も活気付いてきた。
中央場所最初の2歳重賞はこの世代初のGIIでもある第43回デイリー杯2歳ステークスだ。

注目は4枠4番アラシヲヨブオトコ。
珍名でお馴染みの小田切有一氏の持ち馬でオレハマッテルゼに続く石原裕次郎シリーズだろうか?
名前もそうだがレース振りも中々インパクトがあった。
前走は阪神の芝1800メートル新馬戦、スローペースの中、3番手で折り合い、直線は追い比べになり上がり33秒4の末脚で競り勝つ根性も見せた。
一度レースを使われた事で馬体面での上積みも大きく、京都競馬場外回りコースで末脚もさらに磨きがかかりデビュー2連勝で重賞奪取はかなり有望だろう。

色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事みんなのケイバ~パドックではお静かに


パドックでバカ騒ぎする競馬番組司会者

調教師が謝罪する事態に…




先日、10月12日東京競馬場5レース2歳新馬戦でフジテレビ競馬中継「みんなのケイバ」司会者でタレントのほしのあきさんが名付け親となった2歳馬ハシッテホシーノ号がデビューした。

名前と名づけ親のことだけが話題となっているが父にアグネスタキオンを持つ中々の良血馬だ。
初戦の結果は5着に終わったが近いうちに勝利を挙げることを期待させられる走りであった。

しかし問題はレース前のパドックだ。
競馬番組の司会をしているほしのさんが名付け親と言うことでほしのさんがハシッテホシーノのデビュー戦でパドックで直接応援するのは自然な事だしそれ事態は問題ないと思う。
…が、その応援の仕方はいささか問題ではないか?
馬のすぐ近くで大きく手を振る、大声ではしゃぐ…。
ただせさえ関係者が気を使う新馬戦のパドックであのような態度はどうだろうか?

実際、大きく手を振られたハシッテホシーノは物見して集中力を欠いていた。
人間のアスリートだって大事な試合前は精神を集中したいだろう。
そこを周りで騒がれたらいい気分はしないはず。
まして物言わぬ馬である。

かれこれ9ヶ月も競馬の仕事に関わっているほしのさんは、未だこんな基本的な事も理解していない。
競馬を覚える気も好きになる気もないならさっさと競馬の仕事を辞めてもらいたいものだ。

今回の件でハシッテホシーノを管理されている手塚調教師が自身のブログで「パドックでご迷惑をおかけしたことを関係者の皆様に謝罪いたします」とのコメントを出している。

ほしのさん並びに番組関係者はこの手塚調教師の言葉を厳粛に受け止め猛省していただきたい。


ほしのあきさんのファンの方はお気を悪くされたかも知れません。
お許しください。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事今週の注目レース~第56回府中牝馬ステークス(GIII)


エリザベス女王杯へ向けて

古馬牝馬の戦い




京都競馬場では3歳牝馬のGI秋華賞が行われるが東京競馬場でも熱い女の戦いがある。
こちらは古馬牝馬によるエリザベス女王杯のステップレース第56回府中牝馬ステークスだ。

1953年に東京牝馬特別の名称で芝2000メートル戦として創設されたレースだ。
1955年に芝1600メートルに変更され1967年に「牝馬東京タイムス杯」と名称変更された。
1992年に東京タイムスが休刊となり現在の府中牝馬ステークスというレース名となった。
1996年それまで3歳牝馬(4歳牝馬)限定GIだったエリザベス女王杯が古馬牝馬にも開放されると府中牝馬ステークスは古馬のステップレースとして芝1800メートル戦になった。
1998年優勝のメジロドーベルがエリザベス女王も優勝、2004年優勝のオースミハルカがエリザベス女王杯2着と本番との関連性も深い。


色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事今週の注目レース~第13回秋華賞(JpnI)


牝馬3冠最終戦

春のヒロインか夏の上がり馬か




2008年3歳牝馬3冠ロード最終戦第13回秋華賞が京都競馬場で行われる。
今年は桜花賞馬・オークス馬が順調に夏を越して揃って出走してくる。

1996年、それまで3歳牝馬(4歳牝馬)3冠最終戦はエリザベス女王杯だったがこの年からエリザベス女王杯は古馬牝馬にも解放されたため新たに3歳牝馬限定GIとして新設されたレースだ。
春の桜花賞・オークスと違いクラシックレースの指定を受けていないため新設当初から外国産馬の出走が認められておりこれまでファビラスラフィン・ファインモーションの2頭の牝馬が優勝している。
2003年にはステイルインラブがメジロラモーヌ以来17年ぶり、秋華賞になってからは初の牝馬3冠を達成している。
また2006年にはカワカミプリンセスがデビュー以来無敗でオークス・秋華賞の2冠を達成している。(桜花賞は不出走)

創設当初は「荒れるGI」としてファンに認識されていたがここ数年は比較的平穏な結果となっている。

今年は前述したように桜花賞馬・オークス馬が揃って出走を予定しているが共にトライアルで敗れており波乱含みのレースとなりそうだ。

色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事第43回京都大賞典(GII)結果


波乱の前哨戦

春の天皇賞馬はブービー大敗




京都競馬場で行われた第43回京都大賞典は中段から鋭く伸びた4番人気トーホウアランが優勝した。
2着に6番人気アドマイヤモナーク、3着に7番人気アイポッパーが入った。
1番人気アルナスラインは5着でまたしても重賞初制覇はならなかった。
春の天皇賞を制した2番人気アドマイヤジュピタはブービーの9着に大敗した。

勝ったトーホウアランは重賞3勝目を飾った。

色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事第59回毎日王冠(GII)結果


前哨戦の鬼

スーパーホーネット快勝




天皇賞(秋)~マイルチャンピオンシップにつながるステップレース第59回毎日王冠が東京競馬場で行われた。
2番人気スーパーホーネットが逃げる1番人気ウオッカをゴール寸前で差し切り1着ゴールイン。
今年5月の京王杯スプリングカップ以来の重賞3勝目を挙げた。
2着には逃げた1番人気ウオッカが残り3着に10番人気アドマイヤフジ。

スーパーホーネットは次走は天皇賞(秋)かマイルチャンピオンシップになるか今の所未定。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


FC2Ad

競馬情報会社 競馬予想会社

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。