競馬必勝法の情報探し、競馬無料予想、競馬一口コラムなど。
 リンクはご自由に。以下をコピー&ペーストしていただくと楽に貼り付けられます。
  <a href="http://keibatalk.blog71.fc2.com/">競馬必勝法を考えるブログ</a>

競馬必勝法を考えるブログ記事スポンサーサイト

競馬必勝法を考えるブログ記事第53回有馬記念(GI)結果


現役最強牝馬から最強馬へ

ダイワスカーレット逃げ切り勝利




2008年は牝馬の活躍が目立った年だった。
そんな年を象徴するようにグランプリ有馬記念でも1番人気ダイワスカーレットが1971年のトウメイいらい37年ぶりの牝馬による有馬記念勝利を飾った。
レースはスタートからダイワスカーレットが先頭に立ち絶妙なペース配分で後続を引きつれ、後半、後続馬が一気に動き出しペースが上がったが、さらにそこから突き放し見事な逃げ切り勝利だった。
2着は最低人気のアドマイヤモナーク、3着は10番人気のエアシェイディで3連単99万円台の大波乱となった。
引退レースとなったメイショウサムソンは8着、昨年の覇者マツリダゴッホは12着、ジャパンカップ勝ちのスクリーンヒーローは5着だった。

スポンサーサイト
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事第53回有馬記念(GI)~注目の1頭


昨年の覇者は中山の鬼

グランプリ2連覇でお祭りだ。




中央競馬2008年最後のGI第53回有馬記念。
中山競馬場芝2500メートルを舞台に14頭が集まった。

注目は6枠10番マツリダゴッホ。
昨年の有馬記念の覇者でもあり、中山コースは重賞5勝を含め全7勝をあげている。
今年も日経賞、オールカマーと中山コース2戦2勝でこれまで中山コースで複勝圏を外したのは落馬したセントライト記念のみ。
まともに走れば中山コースで崩れることは考えにくい。
前走、ジャパンカップでは苦手だった府中左回りコースで見せ場十分の競馬で0秒2差4着と今が充実期とも考えられる。
昨年は9番人気の伏兵だったが今年は主役の一角として堂々連覇を狙う。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


FC2Ad

競馬情報会社 競馬予想会社

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。