競馬必勝法の情報探し、競馬無料予想、競馬一口コラムなど。
 リンクはご自由に。以下をコピー&ペーストしていただくと楽に貼り付けられます。
  <a href="http://keibatalk.blog71.fc2.com/">競馬必勝法を考えるブログ</a>

競馬必勝法を考えるブログ記事スポンサーサイト

競馬必勝法を考えるブログ記事今週の注目レース~第49回きさらぎ賞(GIII)


今週は西でクラシックの登竜門

リーチザクラウン、スタンバイ



先週の共同通信杯に続き今週は京都でクラシックへの登竜門、第49回きさらぎ賞が行なわれる。
近年では共同通信杯に負けないくらい、否、それ以上のクラシックとの関連が強くなっているレースだ。

1961年、中京競馬場砂コース1200メートルで行なわれたのが最初だ。
当時の中京競馬場には芝コースがなく現在のダートコースとも違う砂馬場と呼ばれるコースで執行されていた。
翌年から距離が延長され砂コース1700メートルとなった。
1971年から中京競馬場にも芝コースが新設され芝1800メートルのレースとなる。
1984年グレード制導入によりGIIIに格付けされた。
1987年から舞台が中京競馬場から京都競馬場に移され距離も1ハロン伸びて京都競馬場芝2000メートルとなる。
そして1991年から距離が1800メートルに戻され、現在の京都競馬場芝1800メートルのGIIIとして定着している。

ここ数年、スペシャルウイーク、ナリタトップロード、ネオユニヴァースがきさらぎ賞を制してクラシックホースに輝いている。
さらに2着馬メイショウサムソンも皐月賞・日本ダービー2冠馬に輝くなどクラシックへの関連は強くなっている。

今年はラジオNIKKEI杯2歳ステークス2着のリーチザクラウンが参戦予定。
父スペシャルウイークが制したきさらぎ賞を勝って偉大な父に一歩でも近づけるか?

スポンサーサイト
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


FC2Ad

競馬情報会社 競馬予想会社

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。