競馬必勝法の情報探し、競馬無料予想、競馬一口コラムなど。
 リンクはご自由に。以下をコピー&ペーストしていただくと楽に貼り付けられます。
  <a href="http://keibatalk.blog71.fc2.com/">競馬必勝法を考えるブログ</a>

競馬必勝法を考えるブログ記事スポンサーサイト

競馬必勝法を考えるブログ記事今週の注目レース~第26回フェブラリーステークス(GI)


2009年中央初GI

冬のダート王決定戦



いよいよ今週の東京競馬場でダート1600メートルのGI第26回フェブラリーステークスが行なわれる。
2009年中央競馬GIレース第1弾だ。


1984年、中央競馬におけるダート競争が整備され、それまで1400万下で行なわれていた「フェブラリーハンデキャップ」が重賞に格上げされGIIIに指定された。
東京競馬場ダート1600メートルハンデ戦の条件はそのままとなった。
1994年、中央競馬と地方競馬の交流などによりダート競争が盛り上がりを見せるとフェブラリーハンデの格が見直されてGIIに格上げされた。
さらにハンデ戦から別定戦に変更されレース名も「フェブラリーステークス」と改まった。
その後もライブリマウントやホクトベガの活躍、さらに3月に行なわれるドバイワールドカップなどによりダート戦はいっそうの盛り上がりを見せる。
そこで1997年、中央競馬初のダートGIとしてフェブラリーステークスがGIに格上げされる。
これにより、その年の中央競馬における最初のGIレースとなり地方競馬の強豪なども参戦するようになった。
1999年には岩手競馬所属のメイセイオペラが地方競馬在籍馬として史上初めて中央競馬のGI馬に輝いている。

今年はレース直前に昨年の有馬記念馬ダイワスカーレットが引退しレース回避となったが2008年最優秀ダート馬カネヒキリや昨年の覇者ヴァーミリアン、ドバイ遠征を控えるカジノドライヴらが参戦し冬のダート王が決定される。
スポンサーサイト
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


FC2Ad

競馬情報会社 競馬予想会社

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。