競馬必勝法の情報探し、競馬無料予想、競馬一口コラムなど。
 リンクはご自由に。以下をコピー&ペーストしていただくと楽に貼り付けられます。
  <a href="http://keibatalk.blog71.fc2.com/">競馬必勝法を考えるブログ</a>

競馬必勝法を考えるブログ記事スポンサーサイト

競馬必勝法を考えるブログ記事第45回新潟記念(GIII)結果


サマー2000シリーズ終了

大逆転だ、ホッコーパドゥシャ



新潟競馬場芝2000メートルのハンデ戦で行なわれた第45回新潟記念。
サマー2000シリーズ最終戦でもあった。
勝ったのは中段追走からゴール前、一団となった馬群から抜け出してきた5番人気ホッコーパドゥシャ。
石橋脩騎手負傷による急遽乗り替わりとなった江田照男騎手鞍上だった。
2着は一旦先頭に立ちながら、ゴール前で差し切られた6番人気サンライズベガ、3着は12番人気メイショウレガーロが入った。
昨年の新潟記念を制していた1番人気アルコセニョーラは伸びきれず5着まで。
勝ったホッコーパドゥシャはこれが重賞初制覇。
サマー2000シリーズは3戦出走して七夕賞3着、小倉記念2着、そして今回の新潟記念1着で合計19ポイントで2009サマー2000シリーズ総合優勝を果たした。
レース前は9ポイントで5位だった馬がラストチャンスで見事な大逆転劇を演じた。
夏の中距離王の座を掴んだホッコーパドゥシャの次も目標は秋の中距離王決定戦、GI天皇賞(秋)だ。
7歳で開花した遅咲き馬が夏の勢いを駆ってGI初制覇を狙う。

スポンサーサイト
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事第4回キーンランドカップ(GIII)結果


昨年の雪辱晴らす

ビービーガルダン重賞2勝目



サマースプリントシリーズ第4戦目として札幌競馬場芝1200メートルで行われた第4回キーンランドカップ。
勝ったのは先行集団から直線抜け出した2番人気ビービーガルダン。
安藤勝己騎手騎乗。
2着は3位入線から繰り上がった13番人気ドラゴンウェルズ、3着は4位入選から繰り上がりの1番人気グランプリエンゼル。
2位入線の12番人気モルトグランデは進路妨害により8着に降着となった。
勝ったビービーガルダンは昨年のキーンランドカップで2着になっており今年は昨年の雪辱を晴らした格好となった。
今年3月の阪急杯以来の重賞2勝目。
そしてサマースプリントシリーズ10ポイントを獲得しシリーズ3位タイ。
3着のグランプリエンゼルが4ポイント獲得により合計14ポイントとなりカノヤザクラに並んでトップタイとなっている。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事第4回キーンランドカップ(GIII)~注目の1頭


サマースプリントシリーズ第4戦

熱発明けを叩いて本領発揮だトレノジュビリー



8月30日札幌競馬場メインレースはサマースプリントシリーズ第4戦目第4回キーンランドカップ。
芝1200メートルで争われる。
注目は1枠1番トレノジュビリー。
前々走、中京競馬場芝1200メートルのテレビ愛知杯でオープン初勝利。
しかし、重賞初挑戦となるはずだった次走、同じ中京芝1200メートルのGIII・CBC賞は感冒による熱発により出走取り消しとなった。
そして前走は今回と同じ札幌芝1200メートルのオープン、UHB杯だったが熱発明けの影響か馬体重が8キロ減。
しかし、馬場の真ん中を伸びて0秒2差7着と見せ場は作った。
今回は改めて重賞初挑戦となるが、熱発明けを一度叩いて状態は前走以上。
札幌コースも勝ち鞍があり洋芝への対応も不安はない。
変わり身十分。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事しらかばステークス~注目の1頭


ダート5連勝中

トップハンデも問題なし



8月29日札幌競馬場メインレースはダート1700メートルのオープン特別しらかばステークス、ハンデ戦で行なわれる。
注目は3枠3番マチカネニホンバレ。
デビュー以来、ダート戦は7戦6勝。
前走、マリーンステークスではダート戦で唯一敗戦を喫していた札幌ダート1700メートル戦で勝利。
しかもJRAレコードのおまけつき。
ダートのオープン特別クラスでは無敵といってもいい。
ハンデはトップハンデ57.5キロで前走から2.5キロ増となるが、これを乗り越えればダート戦のGI戦線での活躍も期待できるだろう。
今回はまずは6連勝を信頼。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事松岡正海騎手結婚

JRA松岡正海騎手が結婚することになった。
お相手は2007年にフジテレビの競馬中継「スーパー競馬」にレポーターとして出演していたタレントでモデルの杉浦美帆さん。
杉浦さんが、番組を卒業する際に行なわれた関係者による送別会に松岡騎手も出席。
そこで連絡先を交換しあい、2008年1月に交際がスタートしたという。
今年4月末に松岡騎手がプロポーズ。
そして松岡騎手は、その直後の5月、京都競馬場で行われたGI天皇賞(春)を12番人気マイネルキッツで制した。
二人は今年12月に入籍して来年2月に挙式を行なう予定。
松岡騎手の益々の活躍を期待したい。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事今週の注目レース~第4回キーンランドカップ(GIII)


サマースプリントシリーズ第4戦目

札幌で輝くか、ビービーガルダン



8月30日札幌競馬場メインレースとして行なわれるのは芝1200メートルのGIII第4回キーンランドカップ。
サマースプリントシリーズ第4戦目として行なわれる。
昨年は条件戦3連勝の上がり馬としてキーンランドカップに出走して2着。
デビューから札幌競馬場は得意としている。
札幌コースは5戦して2勝、2着2回着外1回。
一度の着外は2歳時の札幌2歳ステークス12着。
だが、これは芝1800メートルの距離が長かったと言えるだろう。
昨年夏に馬が本格化し、先述のように条件戦3連勝してキーンランドカップ2着。
さらに秋には初挑戦のGIスプリンターズステークスでは0秒2差3着と大健闘。
昨年最後に出走した京阪杯では疲れが出たのか6着に敗れて休養に入った。
そして今年は3月の阪急杯で復帰。
復帰初戦の阪急杯を勝利して重賞初制覇を決めた。
ここまでは良かったが、その後はGI高松宮記念16着、マイラーズカップ8着と結果を出せないでいた。
得意の札幌コースでビービーガルダン復活なるか。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事今週の注目レース~第45回新潟記念(GIII)


サマー2000シリーズ最終戦

シリーズ逆転Vなるかセニョーラ



今週の新潟競馬場メインレースは芝2000メートルの第45回新潟記念。
サマー2000シリーズ最終第5戦。
昨年の覇者アルコセニューラが連覇を狙って今年も参戦する。
今年5歳を迎えた牝馬アルコセニョーラだが衰えは全くない。
この馬もウオッカ・ダイワスカーレットを要した最強世代の1頭だ。
2006年8月新潟芝1200メートルの新馬戦でデビューしたが初戦は2着。
初勝利はデビュー3戦目の東京競馬場芝1400メートルの未勝利戦。
しかし、その後は勝利をなかなか挙げられず、ダイワスカーレット・ウオッカが活躍した2007年春のクラシック戦線には参戦できなかった。
2007年7月、福島芝1800メートルの500万下でようやく2勝目を挙げた。
そして秋には秋華賞トライアル中山芝2000メートルのオープン紫苑ステークスで待望のオープン初勝利。
そして3歳牝馬3冠最終戦GI秋華賞への出走権を手にした。
ダイワスカーレット・ウオッカとようやく同じステージに立った秋華賞だったがGI初挑戦の秋華賞は11着に終わった。
しかし、秋華賞後はGIII福島記念で重賞初制覇、そして翌年2008年8月、新潟記念を18頭中16番人気と低評価ながら勝利。
ここまで決して華のある存在ではないが牡馬混合の重賞2勝。
最強世代の1頭として独特の存在感を示すアルコセニューラ。
第45回新潟記念を制すればサマー2000シリーズ逆転優勝が決まる。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事第1回レパードステークス結果


新設3歳ダート重賞

ダート無敗馬が貫禄のレコードV



新潟競馬場ダート1800メートルを舞台に今年から新設された3歳ダート重賞第1回レパードステークス。
記念すべき第1回を制したのはデビュー以来ダート戦3戦3勝と無敗を誇った1番人気トランセンドだった。
1000メートル通過59秒7と速い流れの中を2番手追走。
逃げた馬が一杯となると4コーナーで堂々と先頭に立つ。
鞍上の松岡正海騎手が後ろを振り返る余裕も見せた。
直線に向いてからは後続を突き放して最後は3馬身差の勝利だった。
2着は3番人気スーニ、3着は7番人気スタッドジェルラン。
勝ち時計1分49秒5は前走でトランセンド自身が作ったコースレコードタイ。
デビュー以来ダート戦4戦4勝で重賞初制覇となった。
今後は10月に阪神競馬場で行われるダート2000メートルのGIIIシリウスステークスを叩いて12月阪神競馬場芝1800メートルのGIジャパンカップダートが最大目標となる。
来年はドバイ遠征も視野に入れるなど、今後に夢が広がる大きな1勝となった。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事第45回札幌記念(GII)結果


ブエナビスタ惜敗

凱旋門賞白紙へ



札幌競馬場8月23日メインレースは芝2000メートルGII第45回札幌記念。
サマー2000シリーズの第4戦目として行なわれた。
勝ったのは7番人気ヤマニンキングリー。
好位追走から早めに抜け出して外から迫るブエナビスタを封じて優勝した。
柴山雄一騎手騎乗。
2着は1番人気ブエナビスタ、3着は4番人気サクラオリオン。
2007年の有馬記念馬マツリダゴッホは見せ場なく9着に沈んでいる。
勝ったヤマニンキングリーは昨年12月の中日新聞杯以来となる重賞2勝目。
今年は中山金杯・小倉大賞典・中京記念と重賞で連続2着だったがようやく勝ち星を手にした。
この勝利でサマー2000シリーズ12ポイントを獲得でシリーズ単独2位となった。
札幌記念3着のサクラオリオンが5ポイントを獲得し合計15ポイントで単独首位。
また圧倒的1番人気ながら2着に敗れたブエナビスタは予定していた凱旋門賞挑戦を断念することになった。
秋は3歳牝馬最後のGI秋華賞に出走し、ステイルインラブ以来となる牝馬3冠を目指す。

色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


競馬必勝法を考えるブログ記事第45回札幌記念(GII)~注目の1頭


ここから世界へ

3歳女王ブエナビスタ古馬撃破



8月23日札幌競馬場メインレースはサマー2000シリーズ第4戦として第45回札幌記念が行なわれる。
札幌競馬場芝2000メートルGII。
注目はやはり6枠11番ブエナビスタ。
昨年10月のデビュー戦では後の皐月賞馬アンライバルド、ダービー2着馬リーチザクラウンが一緒に出走する後に「伝説の新馬戦」と呼ばれるレースだった。
ブエナビスタは上記2頭に敗れたが3着は確保。
そして次走の未勝利戦以降は連勝を続けて現在、5連勝中で重賞4連勝中、GIは阪神ジュベナイルフィリーズ・桜花賞・オークスと3勝をマークしている。
今回はオークス以来、約3ヶ月の休み明け・古馬初挑戦・小回りの札幌コースと条件は楽ではない。
だが、このレース後にはフランスに遠征、GI凱旋門賞挑戦が決まっているだけに52キロで出走できる今回は負けてもらっては今後にむけて夢がしぼんでしまう。
ここは3歳女王を信頼。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。