競馬必勝法の情報探し、競馬無料予想、競馬一口コラムなど。
 リンクはご自由に。以下をコピー&ペーストしていただくと楽に貼り付けられます。
  <a href="http://keibatalk.blog71.fc2.com/">競馬必勝法を考えるブログ</a>

競馬必勝法を考えるブログ記事スポンサーサイト

競馬必勝法を考えるブログ記事今週の注目レース~第72回菊花賞(GI)


ダービー2着からの逆襲

ウインバリアシオン、ラスト1冠狙う



10月23日京都競馬メインレースは芝3000メートルを舞台とした3歳クラシック最終戦第72回菊花賞が行なわれる。
秋のGIシリーズ第2戦目。
前走、GII神戸新聞杯2着のウインバリアシオンが逆転のGI初制覇を目指して出走する。
昨年8月1日小倉芝1800メートルの2歳新馬戦でデビュー。
初戦は2着馬に3馬身差をつけて快勝した。
続く9月19日阪神競馬芝1800メートルの2歳オープン野路菊ステークスに出走。
2着馬に2馬身半の差をつけて勝利。
デビューからの連勝を飾った。
12月25日阪神芝2000メートルのGIIIラジオNIKKEI賞で重賞初挑戦。
デビュー3連勝での重賞制覇を狙ったが0秒1差4着に敗れた。
翌年はGIIIきさらぎ賞4着、弥生賞7着と敗れてクラシック1冠目GI皐月賞の舞台に立つことは出来なかった。
目標をダービーに置いた陣営は4月30日東京競馬芝2400メートルのGII青葉賞に出走。
ここでようやく重賞初制覇を飾った。
迎えた東京競馬芝2400メートルのGI日本ダービーでGI初挑戦。
10番人気と低評価だったが0秒2差2着、3着馬は7馬身突放す内容で2冠馬オルフェーヴルに肉薄した。
夏場の休養を経て前走、9月25日阪神競馬芝2400メートルのGII神戸新聞杯で復帰。
ダービーと同様オルフェーヴルの2着と好走したがその差はダービーより離された0秒4差。
今回は距離が3000メートルに伸びる。
距離延長は望むところ。
オルフェーヴルとの3度めの対戦で3冠達成阻止なるか。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

競馬情報会社 競馬予想会社

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。