競馬必勝法の情報探し、競馬無料予想、競馬一口コラムなど。
 リンクはご自由に。以下をコピー&ペーストしていただくと楽に貼り付けられます。
  <a href="http://keibatalk.blog71.fc2.com/">競馬必勝法を考えるブログ</a>

競馬必勝法を考えるブログ記事スポンサーサイト

競馬必勝法を考えるブログ記事今週の注目レース~第138回天皇賞(秋)(GI)


ウオッカ、スカーレットそしてディープ

豪華メンバー揃い踏み




秋のGIシリーズ第4弾、今週は東京競馬場で第138回天皇賞(秋)が行われる。
日本のGIレースで最も歴史が古くダービーと並ぶ権威あるレースだ。

1937年、帝室御賞典(秋)として東京競馬場芝2600メートルで行われたのが最初だ。
1937年には距離が3200メートルに変更される。
太平洋戦争の影響で一時開催が中止されたが1947年に再開、この年宮内庁より天皇賞が下賜されたためレース名が「天皇賞・秋」と変更された。
1981年よりジャパンカップが新設されたことにより執行時期が一ヶ月前倒しされ10月下旬から11月初旬となった。
そして一度天皇賞を勝つともう天皇賞に出走できなくなると言う勝ち抜け制度が廃止される。
1984年にグレード制が導入されGIに格付けされる。
そして距離が芝2000メートルに変更され中距離王決定戦となった。
一時期、「府中の2000には魔物が棲む」と言われるほど1番人気の馬が勝てなかったり
1991年に1番人気メジロマックイーンが1位入線でゴールしたものの進路妨害により最下位18着に降着になったり1998年、1番人気サイレンススズカが府中名物大欅の辺りで故障発生し予後不良になるなどアクシデントも続発した。
しかし、近年はシンボリクリスエスやテイエムオペラオー、メイショウサムソンなど人気馬が力をきっちり出して快勝するシーンも増えている。
また近年は牝馬の活躍も目立つ。
エアグルーヴや、ブンリーロマンスの2頭の牝馬が優勝を果たしている。

今年はディープスカイがダービーを制した3歳馬として史上初めて参戦したりダイワスカーレット、ウオッカの最強牝馬が東京競馬場で初めて激突するなど話題豊富で本当の意味での現役最強馬決定戦と呼べるレースになりそうだ。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keibatalk.blog71.fc2.com/tb.php/256-faeb5b0b

FC2Ad

競馬情報会社 競馬予想会社

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。