競馬必勝法の情報探し、競馬無料予想、競馬一口コラムなど。
 リンクはご自由に。以下をコピー&ペーストしていただくと楽に貼り付けられます。
  <a href="http://keibatalk.blog71.fc2.com/">競馬必勝法を考えるブログ</a>

競馬必勝法を考えるブログ記事スポンサーサイト

競馬必勝法を考えるブログ記事第9回ジャパンカップダート(Gi)結果


不治の病、屈腱炎を乗り越えて…

カネヒキリ復活V




阪神競馬場に舞台を移して最初のジャパンカップダート。
国内で無敵の強さを誇ったヴァーミリアンは3着に敗れた。
替わって砂の王者の称号を手にしたのは2005年のジャパンカップダート優勝馬カネヒキリだった。
2着はメイショウトウコン。

カネヒキリは2005年にジャパンカップダート優勝、2006年フェブラリーステークス優勝、ドバイワールドカップでも4着に入っていた。
しかし、屈腱炎を発症し2年4ヶ月もの休養を余儀なくされた。
前走、武蔵野ステークスで競馬場に帰ってきたが0秒6差9着。
1戦叩かれての復活劇だった。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


コメント

お初です。
ヴァーミリアンは1コーナの不利が全てでしたね。
不利がなければ、悪くてもカネヒキリの前後を確保できていたはずですから…
最低2着は確保できていたでしょう。

これも競馬と言ってしまえばそれまでですが…
だからこそ競馬は・・・と考える所から、必勝法(投資法)への糸口が見つかるように思います。

ではでは、またお邪魔させて頂きます。ポチ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keibatalk.blog71.fc2.com/tb.php/298-f3dc2b7b

FC2Ad

競馬情報会社 競馬予想会社

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。