競馬必勝法の情報探し、競馬無料予想、競馬一口コラムなど。
 リンクはご自由に。以下をコピー&ペーストしていただくと楽に貼り付けられます。
  <a href="http://keibatalk.blog71.fc2.com/">競馬必勝法を考えるブログ</a>

競馬必勝法を考えるブログ記事スポンサーサイト

競馬必勝法を考えるブログ記事テイエムプリキュア引退撤回


勝ったから撤回でいいのか?

なんのためのラストランか




2005年12月デビュー以来2戦2勝の成績でテイエムプリキュアは阪神ジュベナイルフィリーズに出走した。
後にエリザベス女王杯や札幌記念を制するフサイチパンドラ、ヴィクトリアマイルを制するコイウタ、アイビスサマーダッシュを制するサチノスイーティ、オークス・ヴィクトリアマイルとGIで2度の2着がありクイーンステークスも制したアサヒライジングなど強敵が多数参戦し、テイエムプリキュアは2戦2勝の成績にも関わらず8番人気の低評価だった。
しかし、得意の道悪にも助けられてテイエムプリキュアは勝利。
3戦3勝無敗の2歳女王に輝いた。
テレビアニメ「ふたりはプリキュア」から名付けられた馬名も手伝って、たちまち人気馬となっていく。
しかし、その後のプリキュアは勝利から見放された。
桜花賞、オークス共に惨敗し、休養に入った。
明け4歳から復帰したものの勝てず、5歳を迎えた昨年の日経新春杯で引退、繁殖入りする予定だった。
しかし、このレースで3着に好走したため引退は撤回となりまた1年間走り続けた。
そして2009年、明け6歳の日経新春杯。
再び日経新春杯に出走する。
そして今度こそラストランになるはずだった。
2歳以降、勝ち星のないテイエムプリキュアに課せられたハンデは最軽量49キロ。
さらに時計のかかる道悪、ノーマークの逃げ。
テイエムプリキュアが勝利を収めるのに必要な条件が全て揃っていた。
先日、成人式を迎えたばかりの荻野騎手を背に最後まで脚色は衰えず、2着馬に3馬身の差をつけて逃げ切ってしまった。
見事、ラストランを勝利で飾り、GI1勝、GII1勝のタイトルを手土産に繁殖入りするはずだった。
しかし、調教師の口から、またしても引退撤回を示唆する、コメントが飛び出す。
結論は2~3日中に出すとの事。
そして出た結論は、またしても引退撤回、春の天皇賞を目標に調整されるとの事。

正直がっかりした。
この先、テイエムプリキュアが現役を続行して走り続けても勝利を手に出来るとか考えにくい。
これからは、先日の日経新春杯のようなノーマークの逃げを打つのも難しいだろう。
そして何より、故障等で最悪の事態になり「あの時引退させていれば…」と悔やんでも遅いのだ。
2歳GI以来、約3年ぶりの勝利を飾ってターフを去り、夢の続きは仔に託す。
人気馬テイエムプリキュアにはそんな最後を用意してあげたかった。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


コメント

同感

こんばんは お久しぶりです。
もう走っても勝てないだろうと私も思いますね。
同感です。

競馬に関心があるので、楽しく読ませて頂きました。
お礼にランキングに投票しておきました。
また、訪問させて頂きます。
私も競馬関連のブログを運営しています。
今後もよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keibatalk.blog71.fc2.com/tb.php/346-099f64b4

FC2Ad

競馬情報会社 競馬予想会社

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。