競馬必勝法の情報探し、競馬無料予想、競馬一口コラムなど。
 リンクはご自由に。以下をコピー&ペーストしていただくと楽に貼り付けられます。
  <a href="http://keibatalk.blog71.fc2.com/">競馬必勝法を考えるブログ</a>

競馬必勝法を考えるブログ記事スポンサーサイト

競馬必勝法を考えるブログ記事今週の注目レース~第57回神戸新聞杯(GII)


菊花賞最終トライアル

ダービー2着馬逆襲の秋になるか



今週の阪神競馬場メインレースは菊花賞最終トライアル第57回神戸新聞杯が行なわれる。
3歳限定の芝2400メートル。
ダービー2着のリーチザクラウンがダービー以来の復帰戦を迎える。
昨年の10月、後の「伝説の新馬戦」と呼ばれる新馬戦でデビュー。
後の2冠牝馬ブエナビスタには先着したが、後の皐月賞馬アンライバルドに敗れて2着。
続く2戦目の京都競馬場芝1800メートルの未勝利戦では2着馬に大差をつける余裕の逃げ切り勝ち。
さらに3戦目は阪神競馬場芝1600メートルの2歳500万特別千両賞でも2着馬に3馬身差をつける逃げ切り勝ちを決めた。
そして年末の2歳重賞、阪神競馬場芝2000メートルのGIIIラジオNIKKEI杯2歳ステークスに挑戦。
単勝1.3倍の圧倒的1番人気に推されたがゴール前失速して後のダービー馬ロジユニヴァースに4馬身離される屈辱の2着。
翌年2月、きさらぎ賞に出走して2着馬に3馬身半をつける快勝で重賞初制覇を決めた。
そしてトライアルを使わずクラシック初戦の皐月賞にぶっつけで挑戦。
逃げるでも控えるでもなく中途半端なレースで13着に大敗した。
そしてクラシック最高峰、日本ダービーでは5番人気と人気を落としたが2番手から粘り込んで2着となった。
だが、結局春は無冠に終わってしまった。
しかし、過去の傾向ではダービー馬よりダービー2着馬の方が活躍する場合が多い。
クラシック最後の1冠へまずはトライアルから好スタートを切りたい。
色々なブログから競馬必勝法を探すなら、詳細は・・・ 競馬予想ランキングならココ馬券術ランキング

「競馬必勝法を考えるブログ」のその他のジャンル別記事
ブログINFO(61)  競馬情報拾い読み(882)  今日の予想(451)  予想結果(234)  今日競馬に感じたドラマ(9)  私的投資競馬必勝法(1)  ブログ「素材」(5)  リンク先一覧(2)  


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keibatalk.blog71.fc2.com/tb.php/598-8904c842

FC2Ad

競馬情報会社 競馬予想会社

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。